初めてのアイロンがけ

明日から一泊旅行にお出掛けする利用者さんのワンピースのアイロンがけをしました。アイロンがけは、好きな方なので率先してやらせていただきました。私、看護師になり28年くらい経ちますが仕事中にアイロンがけをしたのは今日が初です。誰かがやらねばならないことを得意だから私がやりますわ!と言えるのが良いです。手作りのワンピースの細やかに入れられたギャザーにアイロンの先端を小刻みに当ててシワを伸ばしていく心地良さ。こんな機会に出会えて感謝です。

上野松坂屋の前から

待望のリーリーとシンシンの赤ちゃん、シャンシャンの兄妹の誕生ですね!いつまでも子パンダのシャンシャンがお姉ちゃんになりますね。産まれたての赤ちゃんパンダちゃんが無事に育ってくれますように、願ってやみませんね。この流れで、シャンシャンがお婿さんを迎えて日本でお嫁さんになる姿を見て、可愛い赤ちゃんを産むのを見守りたい。。。こうなると、娘みたいなものですね。しかし、写真のシャンシャンの可愛らしいこと❗️松坂屋さんのセンス抜群‼️

夏越しの大祓い芽の輪くぐり

高田馬場の諏訪神社です。一年のうちに2回ある大祓いで夏越しは、6月いっぱい輪くぐりができるんでしょうね。壮大な輪が設置されていました。これは、普段の生活の中で知らず知らずのうちに犯した過ちや罪、または不意の病気や怪我などの穢れを祓い清め、明日からの生活を元気に明るく過ごせるよう神様にお祈りする神事なんだそうです。6月中は通い詰めたい気持ちです。

つつじ通り

百人町と高田馬場の境目にこんな標識を発見しました。400年続いた江戸時代につつじの名所と親しまれていたんですね。交差点を行き交う人々の雑踏の片隅に見つけました。最近は歩いてどこまでも行くので、徒歩ならではの発見があちこちにあり楽しみになっています。そのつつじ通りは大久保通りに繋がる道ですが、線路脇の静かな整備された通りです。季節は終わってしまいましたが、来年は通ってみようと思いました。

MCTとかココナッツoilとか

「食べる」を支えるようになってから、いつのまにかオイルの効果に夢中になり、かれこれ10年近く経ちます。サイトカインの収束にω3が関与するとか、MCTは食欲を増進させる「グレリン」というホルモンを増進させるとか、摂食・嚥下を応援してくれる効果が沢山含まれているのがoil達。若い頃は油断ちなどと言う説が流行っていましたが、今やタンパク質の次に必要な栄養素でもあります。効率良くとりたいですね。

神楽坂のコボちゃん

 病院の連携室などをご挨拶周りをするときは、自転車よりも徒歩の方がいろんな出会いや発見があります。神楽坂のコボちゃんは、雨の日はカッパを着ていました。このコボちゃん 刈り上げた後頭部ととんがったお口が相変わらず可愛い。徒歩ならではのお楽しみは、じっくり観察できること。新宿散歩じゃないですが意外にも楽しいんですよ。

ファミマのスナックスティック

 山崎パンさんも同じようなスナックスティックパンを出していますが、個人的にはファミマの方がいいです。柔らかさと端っこの硬さ、ミルクの香りと香ばしさ、それから量と価格、申し分のないバランスの良さ。チープ愛は深まるばかりです。さらに、最近カルシウムを積極的に摂っているのですが「おいしい牛乳」と非常にマッチングすることを発見しました。ああ、美味しい(^^)です。良かったらやってみてください。

元気はつらつ!で行こう

スタッフからの差し入れシリーズ第二弾「元気はつらつオロナミンC」。元気はつらつな看護師さんがオロナミンCを買ってくると、やや心配になりますが「炭酸を飲みたくなって」と言うことでした。ご馳走になります。「元気はつらつ」でいるって年齢を重ねると徐々に衰えてきそうな内なるエネルギーですが、私の元気はつらつの源は、ドアの向こうの笑顔かなぁ。ちょっとキメ過ぎですね。でも、これ本当(^^) 。もちろんオロナミンCをくれた彼女は、いつも「元気はつらつ」眩しいです(キラキラ)

6月ですね

七福訪問看護ステーションが始まって3か月が過ぎました。この3ヶ月でいろいろな出会いがあり、いろいろな出来事もありました。ただひとつ確かなことは、良い出会いがほとんどだと言うことです。この高田馬場の二丁目で始めて良かったと思います。連携してくださる人達の温かさや専門性、利用者さんご家族の優しさや愛情に私達が元気を頂きます。そして、七福のスタッフ達の笑顔と優しく向き合う姿。これからも感謝を忘れずに1日1日を大切にして地域を走り回りたいと思います。

ロゴへの愛を語る

 七福訪問看護ステーションのロゴの7つの半円は、SDGsの17の目標のうちの7つの目標を掲げています。訪問看護は出会う人達の人生に深く関わることの多い仕事でもありますが、また違う視点で地域や社会が抱える問題に取り組めたり、支えたりできる在宅看護センターへと成長できたらという、当社のミッションステートメントです。常に行動できている?忘れていない?と自らに問いかけてくれる愛すべき大好きな七福のロゴです。さらに、ロゴの半円を見た方が「お猪口」や「ラーメンどんぶり」など好きに食べたい物を入れる器を想像してくれたら、最高に嬉しいんです。