草間弥生

 水玉の模様が代表作の草間弥生美術館が新宿弁天町にあります。自転車を止めてその外観を眺めたりしました。数年前に彼女のドキュメンタリー映画を観ましたが、草間弥生のフィルターを通した世界の色鮮やかさに脳内が活性化したのを明確に記憶しています。彼女が拠点としていた新宿区を自転車で走っている今、あの方のような芸術性はありませんが不思議な既視感を覚えます。まあ、一方的にですが。涼しくなったら行ってみよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中